This Category : 奥華子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

奥華子 4th Letter@静岡

先月末に17日が休みになることが決定し早速ぴあのサイトへ
静岡公演だけ取り扱いが無い!?
気を取り直してロッピーへ
売り切れ!?
今回のツアーはあえてちょっと無理目な会場をチョイスして
SOLD OUTにならないようにするって話だったので完全に油断していました
12月の休みを考えるとライブに参加できるのは17日の静岡公演だけ
どうしよう・・・
半分あきらめていたのですが某SNSで譲っていただくことができました
本当に感謝です
ありがとうございました

会場の静岡音楽堂AOIは横25列弱の比較的こじんまりした会場
しかし音楽堂の名の通り音楽のための会場
ステージ裏の2階にはでっかいパイプオルガン
バルコニー席があったり天井にシャンデリアが飾ってあったりと高級感を感じました
そんな高級感たっぷりな本日の座席は前から4列目!
しかも舞台向かって右側!!
さらにとなりは通路!!!
視界を遮るものが何もありません
しかもステージが低いため物凄く近くに感じます
なんか手を伸ばせば届きそうな感じがします

以下ネタバレ
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

4th Letter@倉敷

まず最初に今後ライブ参加される皆様へ
携帯の電源は必ず切りましょう
電源ボタンを長押しするだけです
誰にでも簡単にできることです

ネタバレ含みます
今後参加予定の方はご注意を♪

13日17:30追記
さっかりん経由でこの記事見に来てくれる方がいらっしゃるんですけど
楽しんでいただいてるのでしょうか?
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

4th Letter@中京大学文化市民会館 プルニエホール

ようやく4th Letter参加できました
というわけでいきなりですが以下ネタバレ!
セトリとか書いてますので
ネタバレ気にされる方はこれ以上進まないでくださいね♪
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

うたかた発売日前日

うたかたうたかた
(2010/08/18)
奥華子

商品詳細を見る


奥華子5thアルバム うたかたの発売日前日ということで
休みにも拘らず名駅のソフマップまで行ってきました
CD売り場へ行ってびっくり
華子さんの特設のシマができていました
さらにレジ横にはメッセージ入りのでっかいポスター
JR側の入り口には華子さんのコーナー
なんかすごく華子さん押しになってました
ちょっとうれしい

せっかく名古屋まで出てきたのでちょっとうろつく予定でしたが
早く聴きたい衝動に駆られてそのまま帰宅
さらに電車の中でゆっくりきくために急行使わずに各駅で帰りましたw

今回は弾き語りは少ないということでなんかまたいつもと違った雰囲気でした
「泡沫」と「元気でいてね」は弾き語りで聴いてみたい曲ですね
とくに元気でいてねは野音で聴いたのが忘れられないです
たぶん全国ツアーで歌ってくれるはずなので楽しみです

ところでこのアルバム
ニコニコ動画でCMナレーションコンテストを開催して優秀作品は実際にテレビでOA!
ってことをやっていたのですが実は自分もひそかに参加してました
「うたかた」という言葉の持つはかなさ
そしてそれが壊れた時の切なさを表現してみました






COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

野音レポその2

まさかこんなに長い日記になるとは・・・
またなんのブログかわかんなくなってきたぞ
まあいいやw
でもとりあえずマキ気味でいきます

自由のカメの後は失恋ソング3部作
またもや好きな失恋ソングを客席に問いかけ
何曲か声が上がった後に「透明傘!」と声をかけてみました
華子さん「おー透明傘」
反応薄い(´・ω・`)ショボーン
一通り客席とのやり取りがあってピアノの前へ
「さっき誰か言ってくれた人がいましたけど『透明傘』を歌います」
すごい!ピンポイントです!!

続いて初めて作った曲「片想い」と一番新しいシングル「初恋」
新旧奥華子聴き比べ
どちらも曲の主人公は女子高生なんですが
片想いはかわいらしさが初恋からは大人っぽさが感じられました

野音特別ソング「野音の歌」
合唱が難しくて余裕が・・・
多分もう聴けないんだろうなぁ
ちゃんと聴けずにちょっともったいなかったかも

「笑って笑って」をはさんで
つぎは意外な選曲「帰っておいで」
何かあった時に自分のライブが安心して帰ってこれる場所になれれば
みたいなことを言っていました
多分すでに自分にとってそうなっています
癒しの場所ですねw

次は新曲の「春夏秋冬」がですが記憶があいまい
最後は「やさしい花」
デビュー曲ですね
自分自身にとっても華子さんを知るきっかけになった曲です
最後にこれを聴けてうれしいなぁ
でもこれで終わっちゃうんだ
さみしいなぁ
みたいなことを考えながら聴いていました

アンコール1曲目はこれまた新曲の「元気でいてね」
タイトルだけ見てPOPな曲を想像していたのですが
やさしい華子さんらしい曲
アルバムを作るにあたって完全に行き詰って
曲が出てこない空っぽになってしまった中で
ギリギリ最後の最後にファンのことを考えてできた曲だそうです
原点回帰の曲ですね
ネット上で感想見て回りましたが評価が高いです
アルバムの発売が楽しみです

アンコール2曲目はもうこれしかないとはいえ
タイトル言う前に客席に「最後これしかないですよね?せーのっ!」
と突然曲名当てクイズ
数名が恐々と「Happy days!!」
正解でしたw
今回は珍しく客席が自主的に起立
手拍子と合唱で盛り上がる中いつもどおり華子さんが客席を疾走
今回はマイクも一緒に移動
声は聞こえるけど姿が見えない中
「後ろぜんぜん歌ってないじゃん」
とか素の声が聞こえてきてなかなか面白かったです

あーぁ、祭りも終わりかぁと一抹の寂しさを感じながら
最後の挨拶を聞いていると突然
「最後ハイタッチ会でお見送りしますねー!出口で待ってます」

まさかのハイタッチ会開催
ツアーでも1stや2ndでは握手会やっていましたが
3rdでは2箇所のみの開催
ファン側も人数捌くの大変だから握手会がないのは仕方ない理解しているので
これはあまりにもうれしい誤算
しかしあれだけのライブをして1727人と笑顔でハイタッチ
すごいタフですね

新曲はもちろんいつもの定番ソング
さらにちょっと古めで最近聴いていない曲など
いろんな角度から奥華子を楽しむことができました
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

野音レポート

ということで
奥華子~デビュー5周年ありがとう!弾き語り~「帰ってきたよ!大阪城野音
のレポです
なお文中の右、左は舞台に向かっての右左です

野音に着いたのは開場15分前の15時ごろ
ステージではリハをやっているようでガーネットが聞こえてきました
開場を待つ列もできていましたが
指定席だし立ってるのも辛いからグッズ購入して日陰で待つことに
ちょっと奥へ行くと控え室があるのかな?
警備員さんが立っていました
なんかわからないけど緊張w

15時15分予定通り開場
どうしようか迷いましたが待機列の方たちが入場しきった時点で入場
ステージを見るとピアノのイラストが入った幕が一枚に
いつものキーボードそして赤いピアノ
ピアノちょっと小さい?なんかかわいかったです

今日の席は真ん中ブロックのひとつ右ブロックの左端
さらにかなり前
ピアノの曲のときは右を向いているわけですから
華子さんの目線はこっちに来る
さらに左が通路なので視界遮るものもない
もうベストポジションですよ

しかしあつい・・・
直射日光ガンガン
逃げ場は右よりにある日陰のみ
そこで涼んでいましたがそれでも暑い
開演まで入場せずに外で待つのが正解だったようです

そして16時開演
ピアノに座った華子さんがまず一曲目
聴いたことがないメロディー
ん?新曲?
華子さんはメロディーにあわせて「ルーーーーー♪」
そして気がつけば「鳥と雲と青」のメロディ
野音の特別ver.でした

ところで通常ピアノはステージと平行に置かれているのですが
今回は少し斜めに設置されていました
恐らく左側の客席の方にも少しでも顔が見えるようにという配慮と思われます
このため自分の座席はピアノを弾く華子さんを正面から見ることができました
華子さんが自分を見ながら歌ってくれるわけですよ
もうペダルを踏む足元までばっちり
なんという幸運

そして二曲目はBIRTHDAY
アスナルトレジャーの時にも書きましたが誕生月の人はお祝いしてもらえるスペシャルソング
自分にとってはアスナルのリベンジです
手拍子に乗って歌が進む中ドキドキしながらいよいよその瞬間がきました
「今月誕生日のひとー?」の間奏
今回は特別ver.でした

「今日はみなさんどこから来てくれましたかー?まずは大阪のひとー?」
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
「じゃあ次は大阪以外の関西のひとー?」
うーん三重は関西圏といえば関西圏だけどやっぱり東海だよなぁ
よし次に手を上げよう
「じゃあ次・・・関東から来てくれたひとー?」
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
と、東海は?北陸とか甲信越は・・・?
ちなみに西に行った時もいきなり九州まで飛んでいました
中国四国地方の皆さん一緒に傷を舐めあいましょうw

そしてまだ明るいうちから「小さな星」さらに「花火」を経てMC
「シングルの中で好きな曲ってなんですか?」の問いかけ
頭の中で必死に好きな曲を浮かべるも出てきた曲は
自由のカメ、迷路、境界線、鏡、透明傘、虹の見える明日へ
・・・シングルが思い浮びません
でも客席からは、恋!とか楔!とか夕立!といった声が
もうシングルとか関係なく言ったもん勝ちの状態

この時のMCで印象的だったのが
手紙と迷路どちらをシングルにすべきか迷ったという話
スタッフも二つに分かれての大熱戦だったそうです
でも迷路が選ばれていた場合ツアータイトルは
LetterじゃなくてLabyrinthになるのかな
1st Labyrinthとか2nd Labyrinthみたいな・・・
なんか会場にたどり着くまでにダンジョン攻略しなくちゃいけなさそう

ダンジョンといえばテイルズ関連の新曲3つ
ガラスの羽はラジオとかアスナルのBGMで聴きましたが
羽とrebirthは初めて聴くことができました
3つの中だと羽に惹かれました
ゲームの世界観とかはよくわからないですが
時かけとガーネットみたいにお互いを昇華していくといいなぁ

10曲目は自由のカメ
アンコールで聴けると思っていたのでここでくるのはちょっと意外でした
途中からみんな立ち上がって拝聴
歌詞をしっかり聴くといろいろと考えさせられるのですが
今回は野外だしメロディーを楽しんで弾けていました


これでようやく半分終了・・・
長い
一旦切ります
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

大阪野音へ行ってきました

奥華子デビュー5周年ありがとう!「帰ってきたよ!大阪野音」
に参加してきました
一週間前は梅雨明けがまだで天気の心配をしていたのですが
結局とんでもない晴天
遠征中いろんなことがあったのですがとりあえず軽くレポ

1曲目鳥と雲と青(野音ver)から始まって
アンコールのHappy daysまで20曲
約3時間楽しませていただきました

今回はセトリをちゃんと覚えようせずに聴くことに専念していました
ライブ終わってから記憶をたどりながら書き上げたのですが
他の方の報告を見るとところどころに間違い発見
ちなみに自分のライブ終了後に書いたメモ書きセトリ

鳥と雲と青(野音ver.)
Birthday
小さな星
花火
魔法の人
ガーネット
----以下あやふや---
自由のカメ
透明傘
片思い
初恋
---ここまで1セット---
ガラスの花

rebirth
---ここまで1セット---
野音の歌
笑って笑って
帰っておいで
春夏秋冬
やさしい花

アンコール
元気でいてね
Happydays

どうやら
ガラスの花、羽、rebirhはカメ&失恋三部作の前に歌ったらしいです
自分の記憶力もまだまだですねw

「元気でいてね」
がすごいよかったです
CDの発売が待ち遠しい
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

大阪野音は森ノ宮駅下車

いよいよ明日は華子さんの5周年記念ライブです
最近サッカーにしてもライブにしても初めて行くにも拘らず
きちんと調べずに行って現地で迷子になるパターンが多発しているので
エントリータイトルをメモ書き代わりに使ってます

ついでなんで備忘録
チケット
タオル
水筒
Tシャツ着替え
ポンチョ
ゴミ袋
日焼け止め
首に巻くひんやり冷たいやつ

参加される皆さん
熱中症と日焼けに注意して楽しみましょう!
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright ©suzzy All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

すうじぃ

Author:すうじぃ

楽しかったら大正解!



FC2カウンター



コンテンツ

写真館
健二書き込み
リンク集
過去の日記



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



過去ログ

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。