スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

トワイライトエクスプレスに乗ってきた その3

やばい旅の記憶が・・・
メモとか取ってあるわけじゃないので色々忘れてるかも

朝5時
目が覚めます
カーテンを開けると昨日からの雨が上がっていました
本当は日の出が見たかったのですが曇天ですから恐らく無理でしょう
そもそも日の出の時刻過ぎていますし

5:17 長岡到着
窓から案内板を見ると出発時間は17:29
こちらは10分以上とまる駅です
一旦ホームに下りて軽く体操
数人の乗客が同様に下りて外気を吸っています
自販機がホームにあったので飲み物を調達

7:30
予約した朝食の時間です
座席が少ないので相席での食事
立山連峰が見えていることとかを教えていただきました
料理はお上品なかんじで比較的軽めでした
生姜風味のおかゆと温泉玉子がおいしかったです

食事を済ますと早くもやる事がなくなりました
ipadで動画みたり漫画読んだり
ただ不思議なのですが結構時間がたつのが早いです
ボーっとしていても30分くらいはあっという間です

10:36 敦賀到着
長時間停車する最後の駅です
機関車の交換が行われるためみなさん一旦降りて見学
撮影したいのですが人が多くてちょっと難しいです
最後尾の車両の方を撮影していました
9両編成なんで前から後ろまで結構距離があって移動も大変w

敦賀を過ぎるとすぐに鳩原ループ線です
直線だと急勾配のためぐるっとループさせて勾配をゆるくするためのもので
トワイライトは上り電車だけこちらを利用するそうです
それまで右側の車窓から見えていた景色が
トンネルを抜けると左側の車窓から見えるようになります

11時を過ぎると琵琶湖が見えてきます
海が見えない左側の部屋ですがここからは主役です
ずーっと琵琶湖が見えています
とにかく琵琶湖が見え続けます
40分くらい琵琶湖が見えていました
さすが日本一です
広いです

琵琶湖が見えなくなるといよいよ終点が近づいてきます
この頃になるとみなさん各自の部屋に戻っているのかサロン室はがら空きです
せっかくなので大きな車窓で景色を見ることに
いつの間にか車窓は街の中になっていました

12:15 京都駅到着
京都駅を出発すると最後のイベント
下りのトワイライトとのすれ違いです
フェリーの場合はけっこうゆっくり見られますが
やはり電車のすれ違いは一瞬です
自分たちの旅はまもなく終わりですが
あちらはこれから旅のスタートです

12:47 新大阪到着
12:48 新大阪出発
あとは終点大阪駅だけです
人が少ないこともあるのですがサロン室もかなり静かに
残り少ない時間をみんな噛み締めているようです
終点はやはり自分の部屋でということで自室に戻ります

大阪駅が見えてきました
トワイライトは3番ホームへ入線
向かいのホームにはたくさんの人が電車を待っていました
それまでの非日常な時間が日常の時間に戻ってきた感覚です

下車するとみなさん名残惜しそうにそれぞれの目的地へ
私はトワイライトを見送ることに
意外と見送りをする人がいなかったのでおどろきました
団体さんとかも多かったようですしスケジュールが決まっているのかもしれません
10分ほどして回送電車としてトワイライトが出発
22時間48分の旅が終わりました


5月28日
トワイライトの運行終了が発表されました
うわさにはなっていたので覚悟はできていたのですがやはり残念です
自分は基本的に船旅派で周りの人にも理解してもらえませんが
乗り物を旅の手段ではなく旅の目的にしてみるのもなかなかいいものです
機会がありましたらぜひ一度試してみてください
COMMENT (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright ©suzzy All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

すうじぃ

Author:すうじぃ

楽しかったら大正解!



FC2カウンター



コンテンツ

写真館
健二書き込み
リンク集
過去の日記



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



過去ログ

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。